スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
舞台
今日は舞台系発表会だった。舞台系発表会っていうのは、授業で舞台系の科目を
選択してる人の発表の場。要するに、演劇系履修者による舞台公演。
「基礎演技」っていう授業を取ってる人がCAST、
「舞台実習」を取ってる人がSTAFFに当たる。
私は舞台実習なのでSTAFFを担当してた。


私は、今日の本番に出なかった。


公演が終わった頃に学校に出向いたために
朝練にも準備にも片付けにも反省会にも顔を出してない。
実はそもそも最近一度もあの授業に一切参加してなかった。
それは本番前の一番切羽詰まった時期 ──
勿論そんな事は百も承知の上。
公演直前に、一人やる気のない人がいることが
どれだけ不愉快な事で、苛々させる事か、
哀しませる事であるかもそれなりに分かってる。
・・・だけど。
私が最後に出たのはこの間の土曜のゲネ(リハ)で、
その後出なくなった理由もこのゲネにあった。


元々この授業では、目立たない様に目立たない様に・・・と、
できる限り存在感を薄めようとしてきていた。
それは、劇作りを心から一緒に楽しめる仲間がいなかったからだとか、
舞台系を取ってる人の殆どが演劇部員でその結束の間に入り込む気がしなかった
からだとか、誰の為 何の為にやるのか方向性が見えなかったからだとか・・・
自分の能力を認めて欲しい人がいなかったからだとか。


私は前の学校の演劇部での思い出をいつまでも引き摺り過ぎていて
きっと普通にやり切って引退してたらこんな風には感じなかったんだと思う
最後の舞台への未練がここまでしぶとく残ってるなんて自分でも気付いてなかった。


ゲネの時 黒子の私は舞台袖で控えてた
あの袖の雰囲気 あのリハの雰囲気・・・
そこには紛れもない 学生演劇の姿があって
フラッシュバックとは少し違うけど
蘇ってきたあの演劇部の思い出が
頭がおかしくなりそうな位に突き刺さった


そして思った
私にはもう演劇はできない
・・・と。少なくとも 今の私には ───


私は逃げた。身勝手にも、周りへの迷惑なんてどうでもいいと思った
お互い何の信頼もない相手に迷惑をかける事に躊躇う理由もなく。


ここの舞台は私の居場所じゃない。私の求めたものじゃない。
私がやりたかったのは
私がやり遂げたかったのは
あの先輩後輩達との あの学校での あの部活
私の4年半の全てが詰まった、あの演劇部だった。


・・・3ヶ月。
引退まで、あとたったの3ヶ月だった。
最後の舞台を 最後の締めくくりを
呆気なく空白にしてしまったことが
今更どうにもできないとは分かってはいても
前に進むしかないと分かっていても
どうしようもない悔いとして 今も私の中に残ってるんだ
スポンサーサイト
【2006/03/08 23:54】 | Comments(0) | Trackback(0) |
<<書き溜め*①号 | ホーム | 今日は母親の誕生日。>>
コメント
コメントの投稿











トラックバック
トラックバックURL
http://messyaiko.blog22.fc2.com/tb.php/37-bbbf6125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MessyRoom


別名愛子のMK5(byエス)一直線。

プロフィール

messyaiko

Author:messyaiko





* 愛子 (本名とは懸け離れてる)
* 1988年12月26日生まれの18歳
* 横浜大好きハマッ子
* 旧ブログはこっちです


---------- 本業 -----------
  

--------------------------

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。