スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
Crying face of love
始まりの合図
落とした涙と
動いた心への自覚


終わりの合図
想い出のすべて
がらくたになる一秒


砂漠の景色が白い冬を彩ったら
いつか愛をうたった声は
岩の陰に凍り付いて
乱れた風に泳ぐ枯れ葉を誘う


慰め 偽り 裏切り
その場凌ぎの唇?


いつか
あたしは あたしが嫌になる
もうじき
あなたも あたしが嫌になる


魅力を失った人格
抜け殻の身体
痛みの薄れた感情
無様で惨めな死に損ない


そんなもの
全部 腐ってしまえばいい
スポンサーサイト
【2007/05/26 20:28】 | Comments(0) | Trackback(0) |
「余命3年」
今 分かること
あたしは 人を好きになるべきじゃない


何を迷っているのだろう
道なら見えていたのに


何を足掻いているのだろう
こんなにも狭い世界で


どうして惜しんでいるのだろう
どうして疑っているのだろう
今更になって まだ、まだ 繋げないの?


怖い 苦しい もどかしい
痛い 痛い 痛い
だけど 辛くなんてない
求めてるのは同情じゃない


持ち合わせた荷物には 差し出せるものが何も無くて
一体 あたしが愛したいのは なんだろう
あたしが 欲しいものは… ねぇ なにも分からない
こんなにも顔まで込み上げてる涙すら、流れない。


一人がだめだとしたら
誰の前で泣けばいい?
誰の前でなら泣ける?


すべてから
逃げたくて


だけど
逃げ場はなくて


きっと 逃げても 逃げなくても
欲しいものは手に入らない
だけど 逃げても 逃げなくても
欲しいものを手に入れられる力は
この手に、ある。
【2007/05/25 20:02】 | Comments(0) | Trackback(0) |
ママのくつで 速く走れなかった
泣かない 裸足になった日も


+++


かきたいこといっぱいあったけど
なんか 書きかけで未完成のばっか。
完成させんのめんどくっさい。


================================================


     止まった手のひら ふるえてるの 躊躇して
     この空の 青の青さに心細くなる


     信じるものすべて ポケットにつめこんでから
     夏草揺れる線路を 遠くまで歩いた


     心に 心に 傷みがあるの
     遠くで蜃気楼 揺れて


     あなたは雲の影に 明日の夢を追いかけてた
     私はうわの空で 別れを想った


   Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ / Chara より


================================================
【2007/05/25 15:09】 | Comments(0) | Trackback(0) |
やきもちやき
やきもき やきもき


ちっちぇえことに
やきもき やきもき


まあ、年上と付き合うって、そーゆうことだろうけど
【2007/05/20 00:54】 | Comments(1) | Trackback(0) |
あれれ
………。


泣いちゃった


ぜ。





あれあれ?





おかしいな


やっぱり、一人になるとだめだあたし。(´・ω・`)


1階のベンチにいたら、スポ大の係にベンチ撤去されたし。
つーか、知らない子に泣き顔見られたし。
なんか居場所なくなって、2階に戻ったよね。笑


けど、みんなと一緒のときは、泣かないよ?
【2007/05/14 22:01】 | Comments(0) | Trackback(0) |
Strangle the madness with your rusty shackles
放し飼いの記憶に
鎖を架けたら
あたしの涙は落ちますか


その鎖の中を手探りして
事実を捻り潰したら
あなたの涙を繋げますか


いつから 泣かなくなった
いつから 泣けなくなった
一番 泣くべきときに


いつから 笑うべきところで泣くようになった?


あたし、なにかが おかしいよ


静謐な空間を求めた体は
不協和音に殺された耳を労って
一人歩きの欲望で矛盾だらけの頬は
その冷えた表面に 生温い氷を待った


泣き出した枷をペンチで壊して
いま 自由にしてあげる
辛いのは 固定された体じゃなくて
動く意志すらなく錆びゆく鉄の塊


堪える力を持ってしても
狙いある涙を零す人に
無惨に負けて落魄れるだけ
そう分かっていても
所詮 あたしにはできない


あたしは、負け犬。


==================================================


   彼はなんで、抱きしめないんだろう?
   あたしなんで、抱きしめたいんだろう?


   その声は甘く なによりやさしく
   忘れない 強く効いたよ…
   いそがない、いそがない でも、もっと愛したいのよ


   あたしの愛で、太ったらいいのに~
   「おいかけないで、」 そうだったらいいのに…


   抱きしめてもいいっていって
   さわらせてあげるっていって
   あたしの空想の中でしかそれを認めない
   いつまでたっても認めない
   いつまでたっても認めない
   いつまでたっても認めない
   いつまでたっても


   あたしなんで抱きしめたいんだろう? / Chara


==================================================
【2007/05/14 00:09】 | Comments(0) | Trackback(0) |
もう
大事な人が飛び立つのを見るのはいや
いつも あたしはここに置いてけぼり
こんな場所で 見送ることしかできなくて


洋ちゃんに言えなかった言葉は もう死んでしまったのかな
あさこは 本当にもうすぐ戻ってくるのかな
あのことの日々が消えたのは 距離のせいだったのかな
よっちゃんに伝えるべきは ちゃんと全部言えるのかな


みんな「遠くないよ」って言う
だけど知ってる
決して近くなんてないこと
この空の向こうは
とても とても 遠いこと


距離じゃない
会えない事実が
遠いんだ


だから
人を好きになるのは嫌なんだってば


見つけたもの 大事なもの
それに お別れをする


それまで夢見た
明日という日を殺して
歌で追いかけるの


嫌でも 想い出してしまう
冬のベッドと 夏の匂いと 春の朝
笑う足音 捨てた足並 濁る足跡


行かないで
行かないで


あたし一人
置いていかないで




ねぇ 王子は本当に ずっとそばにいてくれる?
【2007/05/12 22:34】 | Comments(0) | Trackback(0) |
今夜は
この夜空すら、暗くない。


まるで


なりきれないあたしの心を見透かされているかのよう。
【2007/05/12 03:42】 | Comments(0) | Trackback(0) |
見降ろしたそこは 昔 欲しがってた場所
欲しがった物は ここで見つかりますか?
夢見た 夢は あふれてますか?
話す言葉 忘れて ここで何を捜すの?


           --- Junk Story


+++


今を失って未来が消えても
過去は あの場所に残る


脚を失って歩けなくなっても
伸ばした手が落ちることはない


音を失って街並が色褪せても
確かなものは記憶に残るから




この傷を舐めるのは誰ですか
あたしにその傷は癒せますか


一筋の血涙さえ人には見せないけど
あなたはそれを汲み取ってくれますか
あたしもあなたのそれに気付くことできますか


「会いたい」と叫ぶ心が欲しがるのは
知らない歌じゃない 過去に見たあの物語


食べ残した意識の右端に
置いてけぼりの絵本


破いたページ
切り取った挿絵
塗り潰したラスト


今は


それすら 恋しい
【2007/05/04 03:52】 | Comments(0) | Trackback(0) |
+++
欲しいと言って
手をのばすと


手に入らない






いつだって そう
【2007/05/03 22:54】 | Comments(0) | Trackback(0) |
もう分からない
他人とか雑音とかどうでもいいけど
今はただ このままでいたい。
【2007/05/01 01:35】 | Comments(0) | Trackback(0) |
| ホーム |
MessyRoom


別名愛子のMK5(byエス)一直線。

プロフィール

messyaiko

Author:messyaiko





* 愛子 (本名とは懸け離れてる)
* 1988年12月26日生まれの18歳
* 横浜大好きハマッ子
* 旧ブログはこっちです


---------- 本業 -----------
  

--------------------------

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。