スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
― 優しいものは
  とても怖いから
  泣いてしまう
  貴方は優しいから・・・


---


鬼束ちひろの私とワルツをです。
最近聞いてないけど、ふっと流れてきたので。


---


  失う時が
  いつか来る事も
  知っているの
  貴方は悲しい程
  それでも なぜ
  生きようとするの
  何も信じられないくせに
  そんな寂しい期待で





  不思議な炎に
  焼かれているのなら


  悲鳴を上げて


  名前を呼んで


  一度きりでも





  それが最後でも


+++


(ify.jgM)


もっと 見せて
もっと 聞かせて


もっと よく見て
もっと 深く聞いて


今までとは違うって 分かってるって
けど 仕方ないでしょう 今じゃ足りないって
だって本当はもっと 求めてるって
あなたも あたしも ねぇ そうじゃない?


(iegnHM)


届くかな
聞こえるかな
見えるかな


消えるかな
消せるかな
消えたかな
消したかな


もう、届かない?


60I-m dqe@0G mjZG@c24
.jgA 60I-k INgIGep-2I
0Appj.ge ibmjeG bFiAG
J! 3zg7pG fbg@G6e@j0G
niv-IeG6e@j0G nbIsiv,
J!/JA@ GIG.gedvjwMbw@
.jgm Gzvx7 @egnIGaw..
@Kh0aAG p7xgaIgnIGaw-


おかしいな
おかしいな
なんで いつも
言葉が溢れるのは
こっちなんだろう


少しずつ見えてくる本当の景色
いやだよう、怖いよう
ねぇ、違うよ。見たいものはこれじゃないよ。
こんなのだめだよ、でもきっと「本当」は ここにある
見たくない 欲しくない 手は 後ろでかたく結んでる
まだ 離したくないものがあるよって
ひとつじゃなくて でも いつつもなくて
いつまで持つかな いつまで逸らせるかな
今が ずっと続けばいいのに なにか誤魔化したまま
真実は いつか変わってしまえばいいのに
スポンサーサイト
【2007/01/31 01:54】 | Comments(0) | Trackback(0) |
いっぱい抜きまくって
ごめんね。






ひげ。(´・ω・`)
【2007/01/19 22:15】 | Comments(0) | Trackback(0) |
「幸せ」
昨日一緒にいて幸せだなって思ったのは、
下らない話で笑いあっていられた、こと。
当たり前のようだけど当たり前ではないんだよね。


疑わなくてすむこと
信じていられること
不安にならなくていいこと
真っ直ぐ見ていられること
冷めた気持ちがないこと


全部合わさってるから、笑っていられるんだなって。


別に、泣くのも辛いのも嫌いじゃないし
辛くなくなることが怖いって思ってたときもあったし
幸せになることで失ったものもたくさんあるけど
でも、少なくとも今は、こんな日々を
ずっと大切にしていきたいなって素直に思えるよ


+++


ライブまで気付けばあと3日となってしまいましたの巻。
歌とかキーボードとか、適度にやばいけど、そんなことより
愛しのめたーんがきてくれるから嬉しいの!!!!!(*´∀`*)
20日は、あたしの大好きな人たち大集合みたいなヽ(*'∀`*)ノ
あの人、セッションのみんな、めーり、たx えとせとらっ。
うへへへへ!幸せ、だあ!!!!!!!!!
【2007/01/17 09:42】 | Comments(0) | Trackback(0) |
「命は大切」
「無条件に命は大切」って定説は、どうなのよ。と思うのね。
別に、万人にとって万人の命が大切な訳じゃなくて、
特定の誰かにとって特定の誰かの命が大切なんじゃないのかな。
自分が大切にしたいと思う人を大切にするだけでいいじゃない。
相手の心を見ずに翳す詭弁は中途半端で、無責任で、ただ重荷になる。


私が「かわいそう」と言うときは上辺だけです。
その相手に何等興味がないときです。
とりあえず、相槌でもうって話おさめとくか、というとき。
心から同情してる訳ではないです。


だって、本当に、心からそう思う人のためなら
「可哀相」って口を動かすより先に、体が動くじゃない。
高みの見物じゃなくて、体張って守れるでしょう。
生き甲斐がなくなるかも知れないなら
自分の命なんて惜しくないでしょう。
「可哀相」なんて一言で済ませるわけがないでしょう。


あたしが大切に思う命なんて、ちゃんと数えたら10もないかも。
けど、きっと逆はもっと少ない。
私の命を大切に思ってくれる人は、5人もいないかも知れない。
だけど、その1人1人のために、生きるよ。
だって明日も、みんなに会いたいから。


「命」が大切なのは、誰かがその人の「存在」を望むからでしょう


と、ある人に言いたいんだけどね、、、笑
【2007/01/12 02:37】 | Comments(0) | Trackback(0) |
8 to 1
晴れた雲が またかぶさって
厚くなって その瞳を見て また薄くなって
けど きっと 少しずつ増えて それでも
あたしは 立てるかな?


前に立った雲の上とは違うし
もう感触は忘れてしまった
また 探すしかない
ある日すっぽり 足が抜けちゃうかも
それは 良くも悪くも成り得る訳だけど


+++


そんなこんなで 過ぎた5ヶ月。
安定してると思う とっても、、、
すこし不安もあったりするけど。


だって、なんだか、あたし最近
わがまま言い過ぎてるよね?
負担かけ過ぎてるよね?
一緒にいると凄く楽だから 力が抜けちゃって
もともと足りない部分が もっとひどくなる
何も隠さなくなる 気を遣わなくなる
だから どこまでもガキで 駄々っ子で
気付けば周りが見えてなくて
いつも自分ばっかりで 足までひっぱってる


そんな自分
今はまだ大丈夫でも
いつか 嫌われちゃう
そんな気がして怖い


それに気付くのはいつも 別れたあと
一緒にいるときには気付けてなくて
帰り道 一人になると 自分が客観的に見えてくるんだ
自己嫌悪と共に 凄くあの人に申し訳なく思って
たくさんのごめんねと同時に 小さな不安が溢れてくる


ねえ それなのに あたしはひとつの言葉しか言えない
前より減ってるのはなんでだろう?
伝えたいことは増えてるはずなのに
喜ばせてあげられてないって分かってしまう
この薄さは あの人をきっと退屈させてしまう


今のこの手には力が無い なにも掬えない 幼過ぎて
あたしには 体で繋ぐしかない
なんて 嫌な言い方に聞こえてしまうけど
もうどうしていいかわからないんだもん


その裏で 本当はどうもしなくていいって
そのくらいは 知ってる訳だけど
でもそれじゃ 足りないんだよ
新しくておいしいものが増えないと
いつか過去になった今は 消えちゃう気がするから
ねぇ おいしかったことすら 薄れて忘れちゃう日が来るでしょ?
階段をのぼらないことは、避けられない未来を手招くことだよね


知ってる


水がなきゃ 花はすぐに枯れてしまう
酸素がなきゃ 火はすぐに消えてしまう


だって
あたしが そうだったから


でもね、それでも、
ずっとおいしいって思ってもらえるように
あたしがんばるから 努力するから
ね、だから ずっとここをみていてね
【2007/01/09 02:10】 | Comments(0) | Trackback(0) |
愛ってなんですか?vvv
寝過ぎた。でも明日早く会いに行くために早く寝なきゃ。


========================================


      今 やっと 首に手を掛け
      やさしい話 手繰ろうと
      そう あれは 終末の鐘
      鳴らせ どうせ 聞こえない


      あなたが あきらめた海には
      そっと 星が降って
      私が呼ぶ雨に濡れても
      まだ 歌ってるよ


      ああ 会いたいな
      ああ 本当だよ
      ああ 届くかな
      ああ キスを込めて


      立ち入るな 風の住む丘
      虹に架けた 無理な乞い
      この空に 犇めく罪を
      鳴らせ 落とせ 穴だらけ


      例えば その手を振り招き
      側に居てほしいと
      それでも大丈夫だなんて
      くり返すだけで


      ああ 薙ぎ倒し
      ああ 踏みつけて
      ああ 楽園に
      ああ キスを込めて


      Heaven's hell / Cocco より


========================================
【2007/01/07 03:53】 | Comments(0) | Trackback(0) |
ごめんなさい。
ベスト買ったわりに2、3曲しか聞いてないので曲の批判はしませんが。
(しかも別に曲はそんなに嫌いじゃないし。まあこのレベルで他のアーティストに
歌手って職業ナメてんじゃねーよみたいな発言してるのは目(耳)に余るけど)


無理です。彼女は苦手です。
アンチとか、そういうのも好きじゃないし、
あまり人の批判とかもしたくないんだけど。
でも、ごめんなさい。これは言わせてください。


誰か、倖田來未を黙らせてください。


-------------------------------------------


「昔あこがれてた歌手はいましたけど、自分の中で越せた感が
 あるので今は海外のアーティストに注目しています。」


「胸がない人の露出なんてどう考えても変じゃないですかー(笑)」


「もし好きな人に彼女がいても、世界一いい女のあたしが奪うから
 どうでもいい、そんなの」


「元カノには嫉妬しない。私のほうが全て勝ってるんで」


「私はこんなに綺麗になれたから、今年は綺麗になるように
 女の子たちをプロデュースしていきたい」


「「ゼブラ柄のパンツ履きたい」とか、そういう注文出して、
 「ヒップ出すんだったら、バストは隠して」とか、色々
 言ってたんですけど、結局セクシーになり過ぎちゃって(笑)。 」


「日本で歌って踊れる歌手っていないじゃないですか?
 私が先陣きっていけたらいいなと思って。」


-------------------------------------------


脱げばセクシーと思ってる短絡的な思考回路、何とかして下さい。
というか、そもそも、セクシーと下品を吐き違えないで下さい


x.jpg


こんなの、ダンスって呼ばないで下さい
(てゆうか、これは18禁にはならないの?密かな疑問。)
しかも、そのダンスで、安室越したとか言わないで下さい。
ついでに、フェラ体勢とかバック体勢とかやるなら、
もっとセクシーにお願いします。あたしがハァハァするくらい。


おまけにツアーグッズに特製コンドーム販売?
椎名林檎がゴム投げるのと、あなたがゴム投げるのとは何かが違うんです


別に、私は倖田來未がそこまでブスだともそこまでデブだとも思わない。
(ただ、あの体系で、アギレラのこと太ってるとか言わないで欲しい)
整形してようがしてまいがシリコン入れてようが入れてまいがどうでもいい。
本物であれ作り物であれ、美しければ文句は言いません。(態度含めね)


謙虚さってもんはないんですか
なんで全て上から目線なんですか


x2.jpgx3.jpg


もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
着物をこんな下品に着て、日本の伝統がどうのって語るのも辞めて欲しい!
着物フェチのあたしは涙が出そうだよ!てか泣く.+。゜(ノД`)゜。+.
同じ着崩しでも、安室がやったらこんなに色っぽいですわよ。(安室贔屓。だってスキv)
露出だけが全てじゃない。ってゆうかこんなん着物じゃない。
着物でそんなに脚広げないで!着物プロドュースとかやめて!
着物のセクシーさは、たおやかさにあらわれるんですわよ。
大奥で仲間由紀恵の隣に座るとそれがよく分かりますわ!(`Д´)ノ


あああああ こんな小っちゃいことで怒っていたくない!
ちくしょう こんなどうでもいいこと気にしてたくない!
でも!でも!どうしても腹の虫がおさまらない


これは言わせて!脱がなくてもセクシーな女性はセクシーなの。
セクシーな人は「私セクシー」とか誇張しなくてもセクシーなの。
釈由美子のセクシーさにはかなわないわ!(ってのは単なる私の好みだけど


もはや「女性」と呼びたくない。
「女」若しくは「オンナ」か、「雌」「メス」「♀」らへんで。


この際ものっすごい個人的な理由で気に食わないところも吐いてしまうけど、
「もし好きな人に彼女がいても~」「元カノには嫉妬しない~」云々の発言。
この発言が、今の私には腹立たしい。ま、これは別にいいけんだけどさ。


まあ、あたしも大概、彼女と同レベルに性格の悪い女ってことね。


あー。てゆうか最近のCDの出し方も気に食わないけどっ
そこはavexの問題が多く含まれるだろうから何も言わない。




とにかくーーーーーーーーー!
使いたくない。こんな言葉使いたくないけど!
ごめんなさい、言わせてください!





この、ファッキンビッチ!!!






もう一度。


ファッキンビッチ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!








追伸。まどかへ。
倖田來未は好きじゃないけど、まどかの歌う倖田來未は大好きよ☆
そこんとこ誤解ないよう頼むよ(`・ω・´)!!
【2007/01/05 03:04】 | Comments(1) | Trackback(0) |
£ PART2 £
ありがとうね。


たくさんたくさん 一緒にいてくれたね
たくさんたくさん 想い出をくれたね
たくさんたくさん 愛してくれたね


ごめんね。


たくさんたくさん わがまま言っちゃったね
たくさんたくさん 迷惑かけちゃったね
たくさんたくさん キスマークつけちゃったねv


言いたいことはさっきメールにまとめたけど
ずっと ずっと そばであなたの肌を感じていたいです。
薄くて白くて細くて筋肉なくてどこか頼りなくて、
だけどそんなあなたの体が大好きですっ。
だって唯一あたしを抱いてくれる
世界でひとつだけの、暖かい肌だから(*´∀`*)でへ
初めて触れた時よりも数倍深く柔らかくて、
いつもあの温度が恋しくて仕方ないのです。


これからもずっと、きっと、ね。ね。ね。ね。ね。(*´∀`*)スキ
【2007/01/01 03:50】 | Comments(0) | Trackback(0) |
£ PART1 £
2005年 7月、思わぬ別れがありました。
それまで過ごしてきた11年との、お別れでした。


10月、新しい出会いに包まれました。
今のあたしの周りにいるみんなです。
(関わった順に)Txxxxmi,Nxxxe,Sxxxxchi,Mxxxki,Chxxxro,
Axxra,Sxxi,Hxxu,Dxxna,Kxxri,Sxxrxxxxxgxkun,Axxe,
Exxchan,Mxxxka,Txxu,Kxxo,Mxxri,Mxxxna
2005~2006年にかけての宝物。みんなみんな、大事です。


2006年 5月、思わぬ出会いがありました。私の人生を大きく変えた出会い。
大好きな音楽を通じて、とても居心地のいい場所を見つけました。


2006年 8月、思わぬ恋を掴みました。本当に、突然だけど。
あのとき「うん」と頷いた自分は、間違っていませんでした。
この日から、確かに幸せに向かって歩いているのが分かります。


2006年 12月、幸せ真っ只中にいます。
クリスマス、誕生日、年末。すべての行事が、
今までで一番幸せな日として塗替えられました。


大晦日の大半は、本厚木のホテルで過ごしました笑
そのあとは 家で年越しそば。食材を調達しにいった実家で、
ちらりとお母様の顔が見られて嬉しかったです。ちょっと興奮。
年明けは、極寒の中、厚木の道を歩いてるときでした。
気付いたら12時過ぎていました。カウントダウンなんてしてませぬ


でも、とっても幸せな一日でした。
【2007/01/01 03:48】 | Comments(0) | Trackback(0) |
| ホーム |
MessyRoom


別名愛子のMK5(byエス)一直線。

プロフィール

messyaiko

Author:messyaiko





* 愛子 (本名とは懸け離れてる)
* 1988年12月26日生まれの18歳
* 横浜大好きハマッ子
* 旧ブログはこっちです


---------- 本業 -----------
  

--------------------------

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。