スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
価値観と判断基準
私の姉の高校時代の恋人(Tさん)のお母様が蜘蛛膜下出血で意識不明になってしまい助かる見込みが無いと言われた。 姉は そのお母様に本当に気に入っていただいていた。Tさんは3人兄弟で、しかも下の子(女の子)はまだ小学生だそうだ。


姉はTさんから最後に来てほしいとには言われて、迷っていた。
初めは 姉も 私も(私は行かないが)、行くのは当然かな、と慈善的に思っていた。
が、その話を聞いたうちの両親に大反対され、よくよく考えてみると
お母様が危篤状態にあり、意識がない今、「見舞いに行く」という事は
彼女に対する慈悲などでなく、残された家族に対するアピールになって
しまうという事に気付く。何をしに行くのか。何のために行くのか。
行くべきなのか。行かないべきなのか。姉と二人で色々と話していた。


自分がそのお母様の立場だとしたら、意識不明になった姿を見られたくない。
お見舞いに来て欲しい、というのはお母様本人の意思ではないのだ。
お葬式ではないから、行かないと失礼、というような式は成り立たないように思う。
意識がある状態ならともかくとして意識がない。何をしてあげられるでもない。
本当にただ「みにいく」ことしかできない。
逆に相手としては「みられる」ことしかできない。
そういう微妙な状況のなかで会いにいくことだけが正しいのだろうか、ということ。
そして、もし自分の母親が危篤状態になったとして、まず私達なら身内以外の人を
呼ぼうとは絶対に考えないだろう、という事。姉は、彼女の身内ではないのだ。
かといって、この先Tさんと結婚することもできない、婚約者でもない。
どういう立場として行ったらいいのだろうか。何のために行くのだろうか。
Tさんは「面識があるのだから死に際に会わせてあげたい」と思っていて、
今は感情的に昂ぶっているため、理屈は通用せず気分を害してしまっている。
あとは姉の選択次第。(本当は向こうのお父様の意向が知りたかったのだが)


いろいろ考えた結果、姉は結局行くつもりだが複雑な気持ちらしい。
高校時代の友人に相談したところ「下の子が後でお母さんがなくなった時の事を
後で思い出した時、『沢山の人が来てくれた』という記憶が残るんじゃないかな」
と言われた事で、行くことにしたようだ。その友人も、行かれたら行くそうだ。(別々に)


私はなんとも言える立場でもないが、色々と考えさせられた。
「見舞いに行く」ということの意味。残された人の気持ち。周りの行動。
正しいことなんてないけれど、その中で、自分の価値観を信じて行動する。
生きていくために必要な力って、こういうところから生まれてくるのかな。
自分、として、自分の考えを持って、行動するということ。基盤を、しっかりと作ること。


==========================================


    片付いた部屋が 私を一人にさせる
    そして震えてるの 自分など要らなくなると
    貴方なら何て言って抱いてくれる?


    心を殴り倒して 何が分かると言うの?
    どうやって楽になればいい?


    行かないで この想いが痛むのは
    私がまだ崩れ落ちずにここに生きてるから
    消えないで こんなに胸を荒らして
    貴方なしじゃ 全て終れば いいのに


       edge / 鬼束ちひろ より


==========================================
スポンサーサイト
【2006/03/30 00:39】 | Comments(0) | Trackback(0) |
懺悔
懺悔致します


わたくし 愛する人の誕生日を忘れておりました。




 ちーん・・・




3月入った頃から24日用に携帯でメール作ってあったのに
春休みでしかも母親旅行(本日無事帰還。)で、
毎日同じ事ばかり繰り返し、手帳すら余り見ていなかった為に
全く日にちの感覚がなくなってしまっておりました・・・。
気付いたら28日で本当焦りました。時間を戻したかった。


こんな毎日Sのこと考えてるのにありえない。
最低・・・汗 あーーーーー


エスの漢字バトンは今度ね、待っててー


========================================


   あたしの頬が赤く染まりゆく中で
   高らかな高らかな貴方の声を聞き
   あたしはひたすら目をつぶって昔の
   密やかな密やかな夢を見続け
   あたしの脳のなかで麻薬物質は
   とめどなくとめどなく排出されゆき
   あたしはひたすら、だ液を吐き捨てる
   密やかな密やかな行為に専念していました


     モルヒネ / 椎名林檎 より


========================================
【2006/03/28 23:49】 | Comments(0) | Trackback(0) |
強制バトン
強制バトン~見た人はみんなやるバトン~


※ルール:見た人は全員やること!


Q1.モテたと思う時期はいつ?
  中1か中3?


Q2.似てると言われたことのある芸能人は?
  まゆげがえなりかずき(ゝ∀・)☆+゜


Q3.恋人を選ぶポイントは?
  ポイント?!


Q4.ここぞという時の香水や服装がありますか?
  ないなー


Q5.告白されたことがありますか?あれば何人?
  3


Q6.わざとデートに遅れて行ったことがありますか?
  わざとじゃないけど遅刻してしまう


内容薄いのに強制とかすげぇバトンw笑 ちなみに憂雨より。
【2006/03/28 21:02】 | Comments(0) | Trackback(0) |
いやーん
また携帯信者いました(死んじゃいました)
あっははは いつ払えるかしら(´゚c_,゚` )


あいてむ復興中ー。

内容短いからこっこたくさん。


=====================================


   But I awoke from a dream
   I call for you over and over again


   Sweet Berry Kiss / Cocco より


=====================================


     月が遠くで呼んでる
     朝陽に負けても ここに居ると


     あなたへの月 / Cocco より


=====================================


        あなたに届かない
        声ならいらない


        火をつけるなら
        惨めな約束に


        あなたに抱かれない
        夜ならいらない


       かがり火 / Cocco より


=====================================


   I lived too long, so long
   What I got in my hands, since then
   I can't move anything
   
   Still / Cocco より


=====================================


     汚れないのは 届かないから
     犯した日々まで 美しいだけで


     疼き出すのは 健気な肌で
     傷んでくのは 懐かしい景色


     水鏡 / Cocco より


=====================================


こっこっこっこっ こっこ。5こっこ。いっぱい いっぱい。
【2006/03/27 15:27】 | Comments(2) | Trackback(0) |
養豚場
養㌧場行ってきた㌧。あの、SFCの近くのやつね。㌧。㌧。
豚肉パーティ=豚バーベキュー大会。
ぶたさんに会いたかった㌧。でも豚に見られながら豚肉食べる
のはやめようよって言われた㌧。
可愛い女の子に囲まれてうはうはだった㌧。うっはっは


そういや七里行った時㌧ビにクレープ(油揚げじゃなかった)
攫われそうになった。なにし㌧じゃ!クレープは無事だったけど
ぶっ㌧できた㌧ビが顔面に衝突して㌧でもなく痛かった㌧㌧。
↑単に㌧が使いたいだけだった㌧。きょ㌧。㌧㌧。


あのね ちっ㌧ ちっ㌧♪ (お姉ちゃんにしか通じないネタ)
㌧でぶーりんってなつかしいなー。


㌧ネル 豚寝る 座布㌧ 水㌧ 混㌧ ㌧㌧拍子 栗金㌧。
スケル㌧ プランク㌧ バ㌧ ニュー㌧ バドミン㌧。
ミ㌧ コッ㌧ ボス㌧ ヒュース㌧ ワシン㌧ クリン㌧!ネタ切れ!


㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧


     今どこいて 何してるの
     これから今 何処に行くの
     今どこいて 何してるの
     これからすぐ迎えにきて。 ほしい


    女、の方が愛されて
    それで結婚するべき!なんて そんな事
    赤い目の兎 じゃ ないの
    誰が最初に言ったのかしら
    ね


    2番目に好きな人、と
    結婚するべき!なんて事
    あたし、の方が ずっと 確実に 彼を好きだ
    って真実
    彼、の方が 甘んじてようがなかろうが
    とりあえず
    選んだわけだから 「浮気だけよしてね」


    ・・・イマドコ?


           イマドコ / 一青窈 より


㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧㌧
【2006/03/27 03:15】 | Comments(0) | Trackback(0) |
復活作業再開
あーあー。そろそろ本格的に夜行性。
サイトの方、リンク復興完了。今はAboutAiko復興中。
なんか数日前にmixi始めたんだけど、あさこ(大親友/今アメリカ)やら
前の学校の部活の先輩やらに遭遇しまして。いいねー笑


最近 人のブログを熟読しまくっています。楽しいわー。
コメント残すのも嵌まってます。あー。ちゃらららら


==============================================


   かすかな別れを漂わすこともなく
   足音は突然 途切れた
   あぁ悲しくも美しき白い冬


   会えるものならば他に何も望まない
   降り積もるは あの日も雪
   君を待つ日々は足りない 切ない 鳴り止まない
   不協和音が響き合って
   それはあたしの枯れない 溶けない 鳴り止まない
   孤独の唄 来来来 ・・・ 孤独の唄 来来来


   浮舟 / GO!GO!7188 より


==============================================
【2006/03/26 03:42】 | Comments(2) | Trackback(0) |
賞味期限。
賞味期限が3/9の牛乳(しかも開封済み)を飲んだら
腸の中で奴らが戦っている。あー。あー。あー。
でもあとちょっとだから飲み切ろう。


そうそう昨日終業式だったんだけど。(やっとこさ春休み♪)
YEAR BOOKとかゆう卒アルの全校生徒版みたいな本があるんですよ。
それが配布されまして。あの人の正面向いた写真を見つけて
(てゆうかみんないるけど笑)喜んでる自分、軽くキモイ笑
てゆっかまじかっけー。なんかぼーっとした(つか寧ろなんか
突然カメラ向けられて隠し撮りされた人みたいな)顔してるけど。


今週の日曜、舞台実習の「打ち上げ 兼 卒業生を囲む会」やるんだって。
いいな。卒業生の人かー。考えてみればもう校内で会えないんだよね。
てゆうか校外でも尚更。つまりは、もうきっと、ずっと。
本当は、もっと話してみたかったりもっと関わってみたりしたかった。
日曜の囲む会にも正直凄く行きたいなって思うし。最後のチャンスだし。
でも、本番をあんな形で(8日頃の記事参照)無断欠席しておきながら
今更打ち上げだけのこのこ顔出すなんてとてもじゃないけどできない。
まあ、仕方ない、か。自分で蒔いた種だからね(´ー`)
卒業生の人に限らず、今まだ在校生として残ってる他学年の
舞台系の人達とも、きっともう関わることはないんだろうなあ。
折角の出会いを、あんな自分勝手な行為で全部蔑ろにしちゃったな。
今は 素直に皆に対して凄く申し訳無い事をしたなと思う。
もう一言も喋らないとか、目が合ってもすぐに逸らしてしまったりっていう
関係になってしまった人が多い。だけど そんな中で 今でも擦れ違った時に
笑顔で声掛けてくれる子もいて。最初ちょっと戸惑ったけど、凄く嬉しかった。
・・・あ!例の会の方には、さっき主催者の子に欠席の連絡をしました。


=================================


    見上げれば
    終わりをみたこともない
    目眩を覚えるような空
    あの丘を越えれば
    いつも あなたがいた
    さよなら かわいい夢の匂い


    繋がれた風さえ
    動き始める
    岬にやさしい雨の跡
    強い光は
    影を焦げつかせて 冷えた
    愛から 覚めるように


    ポロメリア / Cocco より


=================================
【2006/03/25 02:54】 | Comments(0) | Trackback(0) |
バトン
すげぇ長いの回ってきた・・・死


入院 ×
骨折 ×
献血 ×
失神 ×
風俗 ×
補導
女を殴る × (はたいた事なら。)
男を殴る × (はたいた事なら。)
就職 ×
アルバイト
海外旅行
ピアノ
テレビ出演 ×
ラグビー ×
合コン
北海道
沖縄 ×
エスカレーターを逆走
金髪 ×
ピアス ×
ラブレターをもらう × (ラブレターって何?)
幽体離脱 ×
先生に殴られる ×
徒競走で一位
コスプレ ×
同棲 ×
ストリート誌に載る ×
ナンパ
逆ナンパ ×
交通事故 ○ (しょっちゅう)
パーマ ×
飲んで記憶喪失 ×
家出 ○ (プチ)
嘘付かれる
裏切られた × (軽くならある)
自分で散髪
プロポーズ ×
食あたり
宝くじ ×
電車で寝過ごしたこと ×
乗馬
徹夜
タバコ ×
おみくじで大凶
スノボー ×
ペット ○ (かぶと虫とかおたまじゃくしとかマリモとか)
転校 ○ (転校なのかなぁ?)
告白する ○ (「チョコ義理じゃないよ」?笑)
告白される
空を飛べる ○ (希望)
かめはめはを撃ったことがあるか ○ (想像)
かめはめはを撃たれたことは ○ (被害妄想)
一目惚れ ×
好きな人をストーキング ×
身に着けているものを本気で探す
イタズラをするのが大好きだ
テレビが白黒だ ×
みのもんたに電話したことがある ×
芸能人見ちゃった
UFOをみたことがある ×
24時間以上寝ていた ×
自分のなりたい人間性、人間像をもっている
一人っ子 ×
寂しくてたまに動物に話かける ×
お茶とビールを間違えて飲む ×
仮病をしたことがある
ウインク
スキップ
浮気 ×
エクステ
異性を誘惑 × (してみたいもんだ)
親への反抗
クラブ ×
恋人のケータイチェック ×
胃カメラ飲んだことある ×
階段から落ちる
先生に恋した ×
漫画に恋する ×
漫才をした
家でゆっくり過ごす
人生大変
青汁飲んだ事ある
今恋人いる
今の生活に満足してる?? △ (ないものねだりが人間の性)
お風呂好き?? △ (シャワー派)
自分好き??
夕日に向かって走ったことがある
カラオケで18番がある
飲みすぎて人に迷惑かけた ×
次は? これを見て気が向いた人とまどか(名指し)笑 嫌がらせ(ゝ∀・)☆+゜
【2006/03/24 23:03】 | Comments(0) | Trackback(0) |
つか
私最近まじやばいんだけど笑
【2006/03/23 05:33】 | Comments(2) | Trackback(0) |
夕陽
20060321181919
これは17:00頃なのですが。いい色になっていくに連れて雲に邪魔をされてしまい17:45頃の一番綺麗な時の写真は全て没に。涙 太陽の下に江ノ島が見えてますー。
てゆうか本当に日長くなりましたね。18:00過ぎた今もまだ明るさ残ってますし。
今江ノ電で鎌倉に戻ってます。また近いうち七里来たいなって思っております。


===========================================


    いつかふたりがまだ 恋人と呼び合えた
    あの頃訪れた海へ ひとり来てるよ
    そしていつからか 忘れてた景色達探しながら
    聞こえる波音が 何だか優しくて
    泣き出しそうになっているよ


    人は皆通過駅と この恋を呼ぶけれどね
    ふたりには始発駅で 終着駅でもあった
    Uh-lalalai そうだったよね


    もうすぐで夏が来るよ あなたなしの...


    Far away / 浜崎あゆみ より


===========================================


この曲凄い懐かしい。笑 なんか後々になってふっと思い出してみたので。
【2006/03/21 18:24】 | Comments(5) | Trackback(0) |
七里ヶ浜
20060321153716
に います。久しぶりに。今日。ひとりで笑。潮のいい匂いがします。風が気持ちいいです(かなり強いけど)。懐かしいです。思い出が蠢き回ってます。笑
今日は11:30頃から浜辺でまったりしてました。が、なんだか風が吹き荒れていて寒さに耐えられなくなり近くのファッキンに逃亡。気温は暖かくて気持ちいいんだけど風やばすぎ。ごーごーゆってる。寒い寒い。まあでも日が沈むまでは七里ヶ浜でゆっくりまったりする予定なんで少し休んだらまた浜辺に下りようと思ってます。あー髪が潮含んでごわごわするー
てゆうかやっぱり七里ヶ浜の海大好きだわぁ(交通費かかるけど笑)。いい思い出ばっかりだし。またあの子と来たいなあ。てゆうか私また写真撮りまくり笑


==============================================


   此の海を又訪れ 思い出そうと歩く
   波を止めることよりは た易いと感じるのに
   あたしの気持ちは何処に行ったって戻らない・・・


   「嘘はつき つかれるもの」あなたはそう笑うが
   間抜けなあたしをはじめ 不可能な人種もいる
   上手く前に進めずに不器用に倒れるなら
   起き上がる道具ひとつ 持たないで死んで行くわ
   殺意だけ仕舞ったら あたしは最後のいま
   「機会の様に余り馬鹿にしないで」って云いたい・・・


   警告 / 椎名林檎 より


==============================================


共感するしないということでなく、凄く好きな曲ー
【2006/03/21 15:42】 | Comments(0) | Trackback(0) |
可愛い
20060321035225
引き続き携帯代タイの宇宙・・・滞納中の愛子でございます。どんな変換ミスだよ。
てゆうかこのクッキー超可愛いんだけどっ。食べるの勿体ない(>_<)
【2006/03/21 03:57】 | Comments(0) | Trackback(0) |
寒い
今日は夜になって冷え込んでますねー。すげ寒い。
母親が今日から10日程旅行でいません。
父親が今日まで出張で帰ってきました。
なんで入れ違うかなあ笑
同時だったら友達泊まりで連れ込むのにー笑


てゆうかそんな事はどうでも良くて・・・


このとめどない涙は
涸れる事を知ってるのかなぁ
こんなに何日も流しても
限界は来ないのかなぁ


いくら追いかけても掴めないよ
届けたい言葉も伝え切れないよ


あの子がくれた言葉もきっと切り取られた断片ばかりで
本当はもっといっぱい時間が必要なのに
たったあれだけの時間で
たったあれだけの言葉を伝えるのに
莫大な痛手


きっともうあの凝縮された時間すら
私達には許されないのかも知れない
ひとつひとつ殺ぎ落とされていく支えの皮
だけどそれでも お互いを信じる心だけは
最後までずっと残っていて欲しい


こんなとき
私には何ができる?
私には何が言える?
私はどうすればいい?
あの頃の私だったら何て言ってるのかな
今の私は何を言えるのかな


ねえ だめだよ
私には思いつかないよ
抱き締めることぐらいしか


せめてこの腕さえあんたに届けば・・・


無力でごめんね
何もしてあげられなくてごめんね
本当はもっと・・・。
【2006/03/20 03:27】 | Comments(0) | Trackback(0) |
+++
誰かの一番になることって むずかしい。
誰かに本当に必要とされること
心のすべてを明け渡されること・・・


こんなにもちっぽけな自分が
誰かにとって無限大の大きさをもつ存在になるなんて
とてもじゃないけど信じられなかったから
【2006/03/19 10:15】 | Comments(0) | Trackback(0) |
夕暮れ


陽もだんだん長くなってきましたたね。
春がすぐそこまできてますね。
今日は月が綺麗ですね。
冬が終わっていきますね。


土日は寂しいですね。
だって・・・ね。うん。連絡来ないですから・・・
【2006/03/18 00:48】 | Comments(0) | Trackback(0) |
フォーク曲げ
20060317022029
昨日ジョナに8時間居座りました。
スプーン曲げとかできたら凄いよねって話になったので
フォークで試してみました。・・・が 誰一人できず(そりゃあな)
力尽くなら曲がるべ、って事になりまして。
曲げてみました。曲がりました。戻しました。
もう一度曲げてみました。戻しました。
曲げました。戻しました。繰り返すこと数回、、、折れました。
・・・隠しました。ごめんなさい。
友達に、女としてあるまじき行為だと怒られました。
しかしまあ8時間も居座った挙句にフォークを折り、
誰かさんは一時間近く寝てたし(あの男は弁当まで食いよるし)
とてつもなく迷惑な客だったと思うわ。ジョナの店員さんすみません。


=================================


    置き去りにしてきた記憶を
    腫れあがる 傷跡たちを
    やわらかな あなたの温度を
    狂おしく 愛していたから


    明るくなってゆく空を
    ひとりで 憎んでみたけど
    いつの日か 幼ない愛は
    抜殻を残して
    飛び立つ時を 待っていた。


   やわらかな傷跡 / Cocco より


=================================
【2006/03/17 02:24】 | Comments(2) | Trackback(0) |
+++
できるならば戻りたかった。
戻れないと知っていた。


想い出の中に生きるなんてできない
だから せめて想い出が消えてしまわないように
現在の楽しさを殺いで過去の記憶を守ろうとした
だけど 想い出はあまりに綺麗過ぎて
そんな小手先の絡繰りでは守ることなどできず
消えてしまう事を恐れて足掻いてみなくとも
決して忘れる事のできる筈のないものなのだと悟った
【2006/03/16 01:33】 | Comments(3) | Trackback(0) |
書き溜め*②号
20060314001244
11日(土)
にんじんで遊んでみた。
暇人と言われた。ごもっともだ。


12日(日)
オーケストラの本番だったとか。10,11,12と毎日オケ行って大変だったさぁ笑
打ち上げ(人が集まらず少人数。笑)が半端なく楽しかった((O∀o))!!
てゆうかアルコール飲んでないのに皆酔っ払いの様でした。笑


13日(月)
前の学校の演劇部の公演を見に行った。行っていいものかどうか凄く迷ったけど招待状もらってたので意を決して行くことにした。で・・・なんだか色々と吹っ切れた。
まず、もうここには私の居場所はないんだな、そう確信した。私にとってこの部活は過去じゃなくても、みんなにとって私は過去の人だった。
懐かしい場所、懐かしい空気。あの輪の中にSも私も確かにいた。あの場所で、ああしていた。でも・・・寂しいけど、あの部活はもう私の居場所じゃない。
そう思って(まあ立場上の問題もあるけど)、私は公演だけ見て(その後に卒業する先輩とのお茶会がある)帰ることにした。きっと、もうこの先私はあの部活の公演を見に行くことはしないと思う。この演劇部への未練が、やっと吹っ切れたような気がする。
そうそう!大親友(♪♪笑)の子と校内巡り歩いて写メ撮り(てゆうか撮り過ぎ←行きとか一人で駅や道端で撮りまくってかなり不審者だった)に付き合ってもらいました笑 で、一緒に帰りました。あの制服を着た子と、あの道を、あの時みたく帰った。不思議な気分だった。知ってる人に囲まれながら、私はあの時と違う。それなら、あの時の私は何だったのだろう。今の私は何なのだろう。そんなことを思ってみたりした。
【2006/03/14 00:15】 | Comments(1) | Trackback(0) |
書き溜め*①号
更新遅れてすみません。小さく色々な事がありました。
書き溜めてたものをまとめて出します。


10日(金)
夜中、Sのと電話でぶっ壊れた。
我ながらよくもまあ私が人に対してあそこまで泣けたもんだ。けどお互いたくさんぶつけ合って、あの子と離れてから忘れかけてた事を随分と思い出した。
離れてから私がずっとずっと不安だったこと・・・Sにとって私が必要じゃなくなること、私にとってSが必要じゃなくなること。忘れられること、忘れること。信頼が薄れてしまうこと、愛が消えてしまうこと。凄く怖かった。あれだけ信じてたあの子の言葉すら気休めに思えてしまって、だから私は、もう誰かに心を開くなんて 開かせるなんて そんな怖い事したくないって思うようになった。その結果が今の学校での私そのもの。笑いもしない 怒りもしない。誰も味方はいらない 誰が敵になっても構わない。動く気も動かす気もない。全てに対して投げやりな態度。人に優しいと言われたくなかった。頑張ってるねって言われたくなかった。そんなもの、昔の半分の欠片もなくなってたから。昔の自分を傷付けてしまう気がしたから。いつの間にか覚えていた常に人に距離を保つ生き方・・・Sや前の学校の友達に、そんなのは愛子じゃない、別人みたいだって何度も言われて、だけどその時にはもう既にそれすらどうでも良く感じるようになってた。
だけど本当はどこかいつも焦ってて、「こんな風に自分が変わってしまったらきっと昔の自分を好きになってくれた人達は冷めてしまうに違いない」・・・そうやって自分をどんどん周りから引き剥がして考えた。でも、そんな風に膨張してっちゃったから気付けなくなってたけど、全ての根底にあるものは、ごく単純で簡潔なものだった。「寂しい」「会いたい」「離れてる不安」・・・。どうして私はストレートにそう出さなかったんだろう。捩じ曲げて伝えたりしたんだろう。そうやって随分とあの子を傷付けてしまった。
私がSに言ってきた言葉を、その電話でSはそのまま私に返してきた。情けなくも、Sの痛みがやっと分かった。そして私は漸く目が覚めて、あの7月からずっと落とし続けてきたものが何か、少し見えるようになった。「信じる」こと。あの時みたいに・・・今ならできる。今度こそ本当に本当。あの子のことを信じる。私が愛した人だもん。私のこと愛してくれた人だもん。そう思ったら、凄く幸せだ!!って思えて・・・Sに伝えた。
「本当に本当に本当に大好きだよ。Sも、できるなら私の今のこの気持ち、信じて欲しい。今ね、すごく優しい気持ちなの。周りがどうでもいいとか思ってたのって、私が変わったんじゃなかくて自分に余裕がなかったからなのかも知れない。・・・」と。
最近凄く放ったらかしにしちゃってた友達(私に懐いてくれてる子がいるのですが)にも、その分いっぱい愛注いであげよう、とか思って実行してみたりして、そうしたらすごく嬉しがってくれて・・・私、昔の自分を思い出せた。いつも笑ってられる自分、自分より周りを優先しようと思ってた自分、・・・それから、Sの愛し方も。思い出した。あの子のお陰。やっぱり、やっぱりSは私に必要で、私を一瞬で壊すのも一瞬で幸せにさせるのもSなんだ、って。心からそう感じられた事で、今までの下らない不安が全部吹っ飛んだような気がして。嬉しかった。凄く嬉しかった。もう怖くない。「永遠」も(厄介な言葉だけど笑)もう一度信じたい。今、強くそう思う。
【2006/03/14 00:15】 | Comments(0) | Trackback(0) |
舞台
今日は舞台系発表会だった。舞台系発表会っていうのは、授業で舞台系の科目を
選択してる人の発表の場。要するに、演劇系履修者による舞台公演。
「基礎演技」っていう授業を取ってる人がCAST、
「舞台実習」を取ってる人がSTAFFに当たる。
私は舞台実習なのでSTAFFを担当してた。


私は、今日の本番に出なかった。


公演が終わった頃に学校に出向いたために
朝練にも準備にも片付けにも反省会にも顔を出してない。
実はそもそも最近一度もあの授業に一切参加してなかった。
それは本番前の一番切羽詰まった時期 ──
勿論そんな事は百も承知の上。
公演直前に、一人やる気のない人がいることが
どれだけ不愉快な事で、苛々させる事か、
哀しませる事であるかもそれなりに分かってる。
・・・だけど。
私が最後に出たのはこの間の土曜のゲネ(リハ)で、
その後出なくなった理由もこのゲネにあった。


元々この授業では、目立たない様に目立たない様に・・・と、
できる限り存在感を薄めようとしてきていた。
それは、劇作りを心から一緒に楽しめる仲間がいなかったからだとか、
舞台系を取ってる人の殆どが演劇部員でその結束の間に入り込む気がしなかった
からだとか、誰の為 何の為にやるのか方向性が見えなかったからだとか・・・
自分の能力を認めて欲しい人がいなかったからだとか。


私は前の学校の演劇部での思い出をいつまでも引き摺り過ぎていて
きっと普通にやり切って引退してたらこんな風には感じなかったんだと思う
最後の舞台への未練がここまでしぶとく残ってるなんて自分でも気付いてなかった。


ゲネの時 黒子の私は舞台袖で控えてた
あの袖の雰囲気 あのリハの雰囲気・・・
そこには紛れもない 学生演劇の姿があって
フラッシュバックとは少し違うけど
蘇ってきたあの演劇部の思い出が
頭がおかしくなりそうな位に突き刺さった


そして思った
私にはもう演劇はできない
・・・と。少なくとも 今の私には ───


私は逃げた。身勝手にも、周りへの迷惑なんてどうでもいいと思った
お互い何の信頼もない相手に迷惑をかける事に躊躇う理由もなく。


ここの舞台は私の居場所じゃない。私の求めたものじゃない。
私がやりたかったのは
私がやり遂げたかったのは
あの先輩後輩達との あの学校での あの部活
私の4年半の全てが詰まった、あの演劇部だった。


・・・3ヶ月。
引退まで、あとたったの3ヶ月だった。
最後の舞台を 最後の締めくくりを
呆気なく空白にしてしまったことが
今更どうにもできないとは分かってはいても
前に進むしかないと分かっていても
どうしようもない悔いとして 今も私の中に残ってるんだ
【2006/03/08 23:54】 | Comments(0) | Trackback(0) |
今日は母親の誕生日。
― 私たちの彷徨ってる現実は
昨日死んだ人の生きたかった今日 ―


それは 私が11ヶ月程前にあの子に言った言葉だった


― 私が生きてる理由はね、
やりたいことがあるから 会いたい人がいるから ―


私は確かに変わった
あの頃と違う
周りから見ても分かってしまう程に・・・
きっとそれは当たり前、必然の流れだけど
どうしてか不自然な事の様に思えて仕方がない


恐らく 環境に合わせて私が変わった訳じゃない
環境が私を否応なしに変えてしまったような気がする
変わったのが悪いとは思わない
だけど、何か哀しい。もどかしい。


私は 前の自分が好きだった。
確かに好きだった。


そして 幼く空虚な不安が身に纏わりつく
あの子や他の私の周りの人達が愛してくれた自分もまた
あの頃の自分なのではないだろうか―・・・


私は 叫ぶことを知らない。
一人でいても何かを恥じらい、叫ぶことを躊躇う
誰もいないのに周りを気遣っている
自分を見ている自分を気にしているのだろうか
取り乱す自分を見るのが怖いのだろうか
声を張り上げて泣くこともしない
喚くことも呻くこともしない
感情の波が常に一定の枠からはみ出さないように
起伏の荒波をいつも何かで塞き止めている
抑えるつもりなく抑えている


その代償なのか 私は
演劇に叫びを求めた
音楽に叫びを求めた


口にできない感情の渦を文字に込め託す
間接的な自己表現を通じて想いを発散する
涙に流し切れなかった叫びを
言葉に乗せて メロディに乗せて・・・
だから私は演じることに未練を持っているのだろう
こうして気持ちを文字の羅列で綴っているのだろう
そして、歌うことをやめられないのだろう


ただいつかある拍子に堰を切らしてしまったその時
私はどうなってしまうのだろう?
その時 あの子はそばにいる?
・・・私はいつまでこうしていられる?
【2006/03/08 00:27】 | Comments(0) | Trackback(0) |
WWE
WWE分かるかなー。分かる人には分かるよね?
World Wrestling Entertainmentです笑
テレビをほっとんどみない私ですがWWEはほとんど見てるとか。
(父親がみてるからなんだけど私も嵌ってしまった笑)
凄い好きなんだけど話の通じる人がなかなかいない笑
ケインとかミステリオとかちょぉ好きなんだけどッ。(激しくファン)
ベノワとかシナとかも好きなんだけどッ。
Divaのトリッシュとかステイシーとかまじヨダレ出るんだけどッ。
あーーー誰か分かってくれる人いないかなぁー笑
ちなみに日本のプロレスはからっきし分かりません(*´∀`*)
なんていうか試合が好きというよりもあのエンターテイメント性が好きなので。


あ、そういえば携帯復活しました。お騒がせしましたー
【2006/03/02 19:49】 | Comments(1) | Trackback(0) |
| ホーム |
MessyRoom


別名愛子のMK5(byエス)一直線。

プロフィール

messyaiko

Author:messyaiko





* 愛子 (本名とは懸け離れてる)
* 1988年12月26日生まれの18歳
* 横浜大好きハマッ子
* 旧ブログはこっちです


---------- 本業 -----------
  

--------------------------

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。